【お知らせ】一部英単語で音声読み上げ対応しました。(2019.05)

ボイストピックスG - Voice Topics G -

ゲーム速報、情報、ニュース&レビューをトピックス形式で掲載!大人のためのゲーム系エンタメサイト『VTG』

【攻略】スマブラSP、これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントを投稿する
【攻略】スマブラSP、これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

いよいよ『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の発売が間近に迫ってきました。任天堂のみならずさまざまなゲームの一大クロスオーバーが繰り広げられる本作、とても楽しみにしている人も多いことでしょう。

情報元:https://www.excite.co.jp/news/article/Inside_119064/
ボイス 🔊
「はじめてスマブラを遊ぶからちょっと不安……」という方や「興味はあるけどよくわかんない!」という方もいることでしょう。この記事ではそんな人たちのために、基本ルールや最初の一歩を踏み出す時の戦いのコツをお伝えします。

『スマブラ』の基本ルール

『スマブラ』の基本的なルールはとても簡単です。相手を攻撃してダメージを与え、ふっとばして画面外に消す、もしくは落としてしまえばOK! とても簡単ですね。
ダメージを与えれば与えるほどふっとばしやすくなるので、最初は相手に細かく攻撃を当てて、ダメージが蓄積してきたらトドメの一撃を食らわせましょう。ルールがタイム制の場合は制限時間内に一番多く敵をふっとばしたプレイヤーが、ストック制の場合は生き残ったプレイヤーが勝利となります。
ストック制の場合は誰が有利かわかりやすいですが、タイム制の場合は一見してもわかりません。しかし安心してください、タイム制の場合は1位のファイターがたまに光るので、もし光っているプレイヤーを見かけたら狙うべきでしょう。
ちなみに上級者は4人・8人対戦よりも1対1や2対2のチーム戦を好む傾向にあるようです。まずは大人数で大乱闘をするようにすれば、いきなり上級者と戦わされてボコボコにされるということは避けられるでしょう。

大事なのは操作方法!

もちろん操作を覚えるのも重要です。『スマブラSP』で抑えておきたい操作はいくつかありますが、まずはAで通常攻撃が発動し、Bで必殺技が出ることを確認しておきましょう(各種ボタン表記はJoy-ConおよびProコン基準になっています)。
攻撃や必殺技は左スティックと同時に入力することで出る技が変わるのですが、特に大事なのはBと上を同時押しする、いわゆる“復帰必殺技”。この操作はたいていファイターが大きくジャンプする技が発動するので、もしふっとばされてしまった時に使うとステージに戻りやすくなるのです。
もうひとつ覚えておきたいのは、右スティックで発動できるスマッシュ攻撃。これは相手をふっとばす時に非常に有効で、ダメージが蓄積している敵に当てればかなり有利になるでしょう。ただしスキが大きいので狙う時には要注意。
基本を覚えることができたら、R(もしくはZLかZR)で発動できるシールドを使ってみたり、そのシールド状態の相手に有効なLボタンによるつかみ攻撃も覚えていくといいでしょう。技を使い分けられるようになったら、もう初心者卒業かも。

ファイターは誰を使うべき?

『スマブラSP』にはものすごい数のファイターがいるので、誰を使うべきか迷いますよね。ちなみにファイターにはさまざまな特性があり、復帰しやすいうえ素早いものの吹っ飛ばされやすい軽量級、重くて吹っ飛びづらくパワーがあるものの遅い重量級、中間の中量級などの分類があります。もちろん、技もそれぞれで違うのです。
最初から使える初期ファイターの中から選ぶのであれば、軽量級のカービィが扱いやすいでしょう。他のファイターと異なりある程度は空を飛ぶことができるので、もし飛ばされてもステージに戻りやすいです。
あるいは重量級のドンキーコングもいいかもしれません。パワーがあるので攻撃が当たれば相手を飛ばしやすいですし、一方で自分は飛びづらいので堂々と構えることができます。大乱闘であればなんとなく攻撃をしているだけで活躍できるかも。
とはいえ、やはり自分の好きなファイターを使うのが一番です。原作を遊んだことがなくとも気になるファイターがいたら使ってみましょう。なんせこれだけたくさんいるのですから。

アイテムやステージを使いこなすのも重要

戦いで重要なのものは他にもあります。ランダムで出てくるアイテムを使いこなせればより有利になりますし、ステージにもいろいろな仕掛けがあるのです。とはいえ、アイテムもステージもとにかく数が多いので、経験して覚えていくことが重要です。意外な仕掛けでおもしろいことが起こるかもしれません。
ひとつ覚えておきたいのはアシストフィギュアのこと。アシストフィギュアは使うと助けてくれる仲間が登場するわけですが、一緒に混じって戦うタイプの場合は撃墜することが可能です。撃墜できるということは、タイム制の場合はポイントになるということ。対戦相手に撃墜されるくらいなら、召喚した自分で倒してしまうほうがいいかもしれません。
また、アイテムに気を取られすぎるとやられてしまうので注意が必要です。逆に慣れてきたのなら、アイテムに寄ってくる対戦相手を狙って攻撃してみるのもいいでしょう。

最後の切りふだで一発逆転!

スマッシュボールを獲得するか、あるいはゲージを貯めると発動可能なのが最後の切りふだです。最後の切りふだというだけあってこの攻撃力は迫力満点!ゲージのほうだと威力がやや低めですが、それでもかなり強いでしょう。
最後の切りふだはファイターによってかなり異なっています。広範囲に攻撃を行うものもあれば、近くに行って相手を捉えれば大ダメージを与えるものなど。とりあえず使ってみて、自分のファイターがどういう攻撃を繰り出すか確認しましょう。
自分が使う最後の切りふだの特性を掴んだら、あとは乱闘中にそのチャンスが来るのを待つばかり。カッコいい切りふだで相手を倒した時の気持ちよさはとんでもないですよ!






コメント

コメントを投稿する

入力 → 確認 → 完了


htmlタグは禁止ですが、twitterの埋め込みタグは有効になります。👍
URLには自動でリンクになります。
利用規約をよく読んでください。
公序良俗に反するもの、法律に触れるものなどは接続元の情報とともに警察に通報していますので、投稿する前に内容を再度お確かめください。
Androidアプリ早期アクセス配信中 抽選でアプリ内にAmazonギフトコードが現れます!今すぐインストール!
トピックを立てる
 
follow us in feedly

新着コメント

 

関連トピック


ログイン