【お知らせ】一部英単語で音声読み上げ対応しました。(2019.05)

ボイストピックスG - Voice Topics G -

ゲーム速報、情報、ニュース&レビューをトピックス形式で掲載!大人のためのゲーム系エンタメサイト『VTG』

【速報】『鬼ノ哭ク邦』は「ブレーキをかけずに心を抉るような物語を目指した」。プレイ時間は30時間を想定。両手で数えきれないくらいのジョブが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントを投稿する
【速報】『鬼ノ哭ク邦』は「ブレーキをかけずに心を抉るような物語を目指した」。プレイ時間は30時間を想定。両手で数えきれないくらいのジョブが登場
ボイス 🔊
スクウェア・エニックス・グループの開発スタジオ Tokyo RPG Factoryが手掛けるアクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の開発者インタビュー記事が公開され、いくつかの新情報が明らかとなっています。
  • 「2つの世界を切り替えながら進める」という着想を発展させ、“生と死”そして“輪廻転生”といったテーマを落とし込むことで企画を組み立てた。
  • 『ライブ・ア・ライブ』のシナリオなどで知られる時田貴司氏の参加が決定した時点で「心を抉る物語」という方針が立てられた。『いけにえと雪のセツナ』ではデビュー作ということで控えめにした部分もあったが、本作では「ブレーキをかけない」。
  • クリエイティブ・プロデューサーという役割で本作の開発に携わる時田貴司氏は、世界観の描き方や、そのメリハリの付け方などをアドバイスした。
  • 戦闘では、リアルタイムにジョブ(鬼ビ人)を切り替えながら戦う。現時点で公開されているジョブは「アイシャ(刀)」「ザーフ(槍)」「ウィル(斧)」「ディーア(弩)」「(イザナ(鎌))」の5種類だが、最終的には「両手で数えきれないくらい」のジョブが登場する。
  • プレイ時間は30時間ほどを想定。

コメント

コメントを投稿する

入力 → 確認 → 完了


htmlタグは禁止ですが、twitterの埋め込みタグは有効になります。👍
URLには自動でリンクになります。
利用規約をよく読んでください。
公序良俗に反するもの、法律に触れるものなどは接続元の情報とともに警察に通報していますので、投稿する前に内容を再度お確かめください。
Androidアプリ早期アクセス配信中 抽選でアプリ内にAmazonギフトコードが現れます!今すぐインストール!
トピックを立てる
 
follow us in feedly

新着コメント

 

関連トピック


ログイン