豪遊!1000万円を盗んだ男がSNSに札束の動画や写真を投稿し逮捕される!


銀行員が金庫から約1000万円を複数回にわけて盗みだし、逮捕されたことが2019年12月13日に発表されました。

またこの銀行員は詐欺を働き高級車を購入しており、FacebookやInstagramなどに札束を手にした様子や、メルセデス・ベンツに乗り回す様子をいくつも投稿していたとのことです。

ノースカロライナ州西区連邦検事局の発表によると、ノースカロライナ州のシャーロットで銀行員として働く29歳のアーランド・ヘンダーソンという男が、FBIによって逮捕されたとのこと。ヘンダーソン被告は銀行の金庫室から8万8000ドル(約1000万円)を盗みだした後に、InstagramやFacebookなどで札束が映った映像を公開していました。

2019年12月に行われた裁判から、ヘンダーソン被告が2019年に18の異なる場所にある金庫から顧客の預金を盗み出したという事実が明らかになりました。2019年7月から8月にかけて、ヘンダーソン被告は分厚い札束を手にした写真などを複数投稿していたそうです。

以下のムービーに札束を手にするヘンダーソン被告が映し出されています。検察はこの2万ドル(約220万円)がメルセデス・ベンツを購入する頭金として使われたとみています。なお、記事作成時点でFacebookはヘンダーソン被告のアカウントを期限切れとしていて見ることはできません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior Feat @am0ney2x 🗣 umma drop 10k views RUN IT 🤧🤐🎥: @dorseywesleyjr #AintWitBeingBroke x #MyMoneyGood

Aceey™(@aceey4oez)がシェアした投稿 –

また検察は、ヘンダーソン被告が車の残金支払いに際して文書を偽造し、別の銀行からのローンを受けているように見せかけていたとも述べています。そして9月にはハリウッドをメルセデス・ベンツで駆ける様子が投稿されたとのことですが、その3カ月後の12月には逮捕に至ったわけです。

ヘンダーソン被告は金銭を盗み取る際にいくつかの文書を破壊し、盗みの事実を隠ぺいすべく他の人に記録を改ざんするように頼んだとみられています。既に削除されたFacebook投稿の中で、ヘンダーソン被告は自身の「ブランド」を作り上げることについて、「簡単そうに見えますが、非常に時間のかかる作業です」と語っていたそうです。

なお、ヘンダーソン被告は窃盗、横領などの19件の容疑に加え、偽の文書作成に関する12件の容疑で起訴されており、最大30年の懲役と100万ドル(約1億1000万円)の罰金が科せられる見込みとなっています。さらに、ヘンダーソン被告はマネーロンダリングの罪にも問われており、こっちは最大10年の懲役と25万ドル(約2700万円)の罰金が科せられる可能性があるとのことです。

情報。翻訳先

FBI Arrests Former Bank Employee Charged With Stealing Cash From Bank Vault | USAO-WDNC | Department of Justice
https://www.justice.gov/usao-wdnc/pr/fbi-arrests-former-bank-employee-charged-stealing-cash-bank-vault

Prosecutors say a man stole $88,000 from a bank vault. The FBI caught him after he flashed stacks of bills on social media. – CNN
https://edition.cnn.com/2019/12/14/us/man-accused-of-stealing-from-bank-vault-facebook-post-trnd/index.html


0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)