懐かしい昭和、平成世代にはある意味新鮮な飲み物や自販機


古き良き時代「昭和」に流行った飲み物や自販機の紹介。

オロナミンC ホーロー看板

オロナミンC ホーロー看板
巨人の星 左側はブリキ印刷看板

 

かき氷の自動販売機

かき氷の自動販売機

本記事公開時でも稼働中だそうです。

蟻が入っていることもあったそうです。現代では衛生管理が心配ですね。

 

国鉄時代のお茶

鉄道が国で運営されていた時代のお茶です。

ペットボトルになってからは姿を消したようです。

 

瓶の自販機

瓶の飲み物販売機です。

現代の自販機のようにお金を入れて買うのではなく、まず店主にお金を渡します。

それから左の窓を開け、冷えている好きな瓶を取り出します。右にあるのが栓抜きです。栓抜きの下に王冠が溜まる仕組みになっています。

販売機というより冷蔵庫ですね。

 


0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)